プロフィール

ぴんくのくまー

Author:ぴんくのくまー
2009年4月から大学3年。
将来について考える年になるのかな。

なんにでも好奇心旺盛にやってきたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック

機内で見た映画たちの感想あいふぉん解約したせいっぽくて消えてしまってたとさ

思い出しつつ
●『TIME』原題IN TIME
ジャスティンいけめん
ヒロインのおねえちゃんかわいすぎw
時間が今でいうお金のような価値に変わった未来の話
寿命長い=金持ち
寿命短い=貧乏
そんなことしちゃう?!って2回くらい思わされた気がする
なかなかひやひやしつつおもしろかった
つづきやる気か?ってエンディングだったように感じた
第2弾なくとも未来に繋がってるかんじがよかった
でももうちょっとみたかったかも

●The ides of March
ジョージクルーニーの出てるアメリカ選挙の話
今覚えてるひとつ???だった点が
一発でできるなんて奇跡じゃねえの??
以上。
何回もあったのかもしれないけどそのへんがよくわからず

選挙の裏で起きてる話。リアルな感じ
実際どうなんでしょう
政治家はきたないんだろうなどこの世界でも
その周辺も人間の権力プライドがうずめきあってるんでしょうな
おもしろかった
これも「え、今おわり?」ってラストでもうちょい続き見たかったな
なんかのってきたところでおわったように感じた
頭の良い者勝ちだ

●ジョニーイングリッシュ2 気休めの報酬
日本版映画タイトルつけた人センス良すぎw
原題単純にジョニーイングリッシュ2だから

さすがのMr.ビーン普通におもしろい
でも1よりも笑いが減ったような
娯楽映画
リラックスしたいとき笑いたいときにGOOD


●素敵な金縛り
最後30分くらいみれなかったww
でもこれも娯楽で笑えておもしろかった
テレビで早くやってほしいなあ
西田さんおもしろい
スポンサーサイト

機内映画part2

madからソウルまで

●『50/50』
がん宣告された青年の
坊主にした主人公窪塚ににてるwでも役柄によりイメージされうる窪塚よりも寂しそうな雰囲気
セラピストの女の子どっかでみた気が
あらすじにあった通り重い内容を見やすくえがいてたからすっきり見れたけどやっぱ泣くよね
いい友達もっててうらやま
彼女はファック
しかしいい結末であった。
確率は5050


●その他
*tokyoについての紹介VTR
どっか海外のテレビでやった内容だろうか
見てたらまじ日本人に萌えた
いいくにですよほんと

*Michael Jackson 追悼記念プログラムby ne-yo
きれきれになりたい


*プレミアリーグゴール集
単純におもしろ

飛行機で見た映画たち記録

長旅で見た映画たちの雑な記録。ネタバレしてることもあるでしょう。
@ソウルからMADまで機内

●『ペントハウス』原題 tower heits?heist?どっちだったか
ニューヨークの超豪華マンションが舞台の話。
マンションスタッフたちが大金持ちの悪党じじいと戦う的な。
とりあえず一度くらいあんなとこで暮らしたいわ。
面白かった
エディマーフィーがこんなとこに
イエール卒モルガンだとあんなおうちに住めるのね
そんな弱気な金融マンがなんかよかった
己を犠牲にしてかっこよ、って感想


●『マリリンとの7日間』? 原題”my week with marilyn”かな
マリリンモンロー魔性ビッチ←
でもやってることはビッチなのにそう呼んじゃいけないのは彼女のあの妖艶で柔らかくてセクシーで醸し出してるフェロモンがやばいからだろう
あんな人どこいったら見れるんだろ
映画だけどこの人にだったら翻弄されたいって思ったわw
マリリン役の人でこんなんだから本物もっとすごいんだろう
コリン役の人イケメンだけどコリンも所詮男でエマワトソンの存在忘れるとか何事って思ったけど24の普通の女の子とセクシーなハリウッドトップの30才だったらマリリンに惹かれるのも仕方あるまい
いやらしくないセクシーさってのも天賦の才か
うらやます
本当にある意味悪魔なんじゃないかってほどのあの妖艶な雰囲気は小悪魔
かわいくてオトコをいつの間にかとりこにしてるモテ系女子てへぺろ
みたいな日本のイメージでの小悪魔なんかではなく、あの映画のマリリンしか私の中に例がないからたとえようがありませんが
猫っていうか猫か?
とりあえずこの映画を見て全然興味もってなかった本物のマリリンモンローを知りたくなった

●『長靴をはいた猫』puss in boots
あんま見てない
ワイルドな猫がたたかってたような

ははっw

*酔った勢いでつぶやかせてください

わろろろろろろーーーーんwww
何時の間にか財布の中身ぬきとられてたわろすww
たぶん飛行機の中かリスボン空港からのバスかロシオ広場についてからか…
確信ゼロ
でもセビリア出発する朝からリスボンホテルにチェックインする午後までのわずかな時間…
もう完全に絶望
若干わけてしまっておいた20ユーロが残るのみ
あとは貸しの70ユーロであと5日現金は90ユーロのみわろち
でも親切すぎる最近リスボン市民になったらしいウェイターはんに助けられ少し難を逃れましたとさ…
ポルトガルワインとピザでお腹いっぱいほろ酔いで勢いでブログに記してみました
総額5万円程
自分の不注意加減ぶっころ
もう現金持ち歩かないわろろん

PARIS

1月30日成田発、2月4日帰国
4泊6日パリ旅with母

あっという間に帰ってきました

入れ違いでhydeさんが今パリにいるらしいです
あああ

旅行内容はなるべく自分記録のために残したい
からがんばります

2012年はじめ雑感

あけましておめでとうございます

また今年も吐き捨て場としてお世話になります


徐々に更新頻度おちてるのは自分の中で感情を昇華できるよになってきたからだろうか


つかおとこきもー
あほすぎわろた

きもくなくてあほじゃない人さがし
もしくは
きもい人をみて現状幸せだと思おう

素敵な人たくさんいるのにね
自分まだまだや

今年もやっぱり相変わらずいけめんみたらやさしい気持ちになれる

一生結婚せずに終わりそうだと感じる2012年1月

仕事終わりにふらつき
香りでいつかの初夏を思い出し
何があったか思い出せないけど傷心気味の今なんなのかね(`・ω・´)

くっそうぜぇ

死ねやくそ女

そんな気分
海に行って叫びたい気分
まぢあの顔がくそむかつくw
もうめっちゃどうでもよくなった
執着もあったけど確実に錯覚
不幸だわ
とりあえずしね幸薄くそ女
小汚すぎて反吐

8/25 病院はしご

25病院はしご
朝ドクターや看護婦さんに囲まれて起きた9時くらい
白髪まじりのドクターもやはりかっこよかった。ほんまになんなん…

てか朝めっっっちゃむくんでて目があかない…
しかも症状ひどいぽくてDr saidバイオレンスw
早く治って(´・_・`)
朝の紅茶頂いてぼーーーっと。

また看護婦さんやドクターが来てアレルギーとか生活週間のこと聞かれる。てかほぼ全員に医療情報聞かれてるんだけど情報一括処理してないんだろうか…英語の勉強にもなるし暇だからいいんだけど
朝は紅茶だけで、昼になってお昼ごはん食べられるらしい。
期待してなかったんだけどスープとローストビーフサンドとゼリーとアイスとオレンジジュース。病院食まずいってどっかで聞いてたのに普通に食べれるw
スープおいしかった。ゼリーはプルプルじゃなくブルブルって感じでゴムみたいでおいしくはなかったけど食べれた。
お昼食べて保険会社の人とやりとりして支払いは会社がやってくれるようでカードも出さないで済んだ。検査込みたしか一泊470?瓠?6万円くらいだったんだけど保険でカバーされるってすげぇな。
13時頃ハイヤーで次の病院に。キャロラインが待っててくれた、迷惑かけて申し訳なす。病院入ったらイケメーーーン。イケメンとイケメンのボスのかっこいいきれいなおばさまに診てもらって数十分で診察は終わりイケメンとはこれでさよなら。看護婦さんたちと冗談言いながら楽しく色々大掛かりな応急処置してもらう。みんな明るいw
待ち時間が多いのが傷だな。

待ってる間キャロラインとおしゃべりしてたら彼女も先生のことハンサムっつってたw同じ国の人からみてもそうなのか。イケメンと美女多いって言ったら否定はしなかったから気づいてはいるんだろうか。ホストファミリーも皆顔整ってるんだよなぁ。今まで行った都市でシドニーが1番クオリティ高いと思ってたけどトップの座はエディンバラに入れ替わった私の中で。いいわエディンバラ←
しいていうならイケメンでも薄毛が多い。雨降っても傘ささないからじゃないかしら。でもジョージクルーニー、ジェラルドバトラー、シャビ、ヒューグラント、イライジャウッドみたいなのがゴロゴロいるからこの街やばい
優しい人多いし私だけじゃなくこっちきてる子が口を揃え隠し撮りするほどの魅力を兼ね備えている人々ばかり。やばし。

そして昨日に続きまたびっくり。
今日も入院wwwwww
集中治療するらしく2,3日病院で預かるとか。ネス湖とスコットランド国境ツアーno refund..oh...でもこんな状況じゃ無理だから諦める他ない。言うても1万円くらい。しゃあなし。

再びハイヤーで3件目の病院に。
15時くらい。こんな経験できませんわw楽しくなってきた。病院着いてまた1時間程待って一旦キャロラインはお仕事に。ほんとにありがとう。
先生登場。初めて黒人の先生が現れてこれまたイケメン。顔がほんとに整ってるし背が2mくらいで超ジェントル注射は下手だがw医者になるには顔面偏差値も重要なのかエディンバラ…。友達によるとマックの店員もイケメンだったらしいし職につくには顔か大事なのかほんとにイケメンしかいないのか…どうにか数値化して社会調査したいです
先生に2回注射失敗され3回目も無理やり針いれられ痛みつつまた医療情報インタビュー。確実に医療用語が身についているw
たけしキャッスルと忍者ウォリアー好きっていわれた。こっちでもやってた?る?らしいw
風雲たけし城とサスケかな?

診察諸々終わって部屋案内されたら一人部屋ーーー‼テレビと水道ついててなにこれ快適。薬の説明とか何度目かの皮膚検査され看護婦さんとおしゃべりして6時にごはんがやってきた。
スープとトマトソースミートボールとマッシュポテトとゼリー。めっちゃおいしいんだけどwwwしかも明日の分からメニュー好きなのチョイスできるようで病院すごい。

抗生物質打たれるはずか最初の針刺し見てこりゃあかん、て看護婦のおばちゃんが気づき他の人に刺し変えてもらうもまた3回失敗されたwwwwww点滴針だから太めだし痛いです結構w最終的に薬で補填。薬あるんやん。6タブレットになってしまったが。手に鈍痛w

全然家に戻れないからキャロラインが歯ブラシセットとか買ってきてくれた。とてもありがたし。学校にも電話してくれたりバウチャー渡すのやってくれたりほんとに素晴らしいホストファミリーでよかった。。疲れてるだろうしで気にせずお帰りくださいと申しベッドの上でうとうとしたりiPhoneに出来事メモしたりして21時とか。たまに看護婦さんやってきたり。夜も紅茶でてきてテレビ見ながら一応英語の勉強してるつもり。環境はとても快適。お風呂入りたいけどもう少し我慢。。

8/25 病院はしご

25病院はしご
朝ドクターや看護婦さんに囲まれて起きた9時くらい
白髪まじりのドクターもやはりかっこよかった。ほんまになんなん…
てか朝めっっっちゃむくんでて目があかない…
しかも症状ひどいぽくてDr saidバイオレンスw早く治って(´・_・`)

朝の紅茶頂いてぼーーーっと。
また看護婦さんやドクターが来てアレルギーとか生活週間のこと聞かれる。てかほぼ全員に医療情報聞かれてるんだけど情報一括処理してないんだろうか…英語の勉強にもなるし暇だからいいんだけど

朝は紅茶だけで、昼になってお昼ごはん食べられるらしい。
期待してなかったんだけどスープとローストビーフサンドとゼリーとアイスとオレンジジュース。病院食まずいってどっかで聞いてたのに普通に食べれるwスープおいしかった。ゼリーはプルプルじゃなくブルブルって感じでゴムみたいでおいしくはなかったけど食べれた。

お昼食べて保険会社の人とやりとりして支払いは会社がやってくれるようでカードも出さないで済んだ。検査込みたしか一泊470?瓠?6万円くらいだったんだけど保険でカバーされるってすげぇな。
13時頃ハイヤーで次の病院に。キャロラインが待っててくれた、迷惑かけて申し訳なす。病院入ったらイケメーーーン。イケメンとイケメンのボスのかっこいいきれいなおばさまに診てもらって数十分で診察は終わりイケメンとはこれでさよなら。看護婦さんたちと冗談言いながら楽しく色々大掛かりな応急処置してもらう。みんな明るいw
待ち時間が多いのが傷だな。あれだけイケメン美女揃いの病院なら毎日通いたい。
待ってる間キャロラインとおしゃべりしてたら彼女も先生のことハンサムっつってたw
同じ国の人からみてもそうなのか。イケメンと美女多いって言ったら否定はしなかったから気づいてはいるんだろうか。ホストファミリーも皆顔整ってるんだよなぁ。今まで行った都市でシドニーが1番クオリティ高いと思ってたけどトップの座はエディンバラに入れ替わった私の中で。いいわエディンバラ←
しいていうならイケメンでも薄毛が多い。雨降っても傘ささないからじゃないかしら。でもジョージクルーニー、ジェラルドバトラー、シャビ、ヒューグラント、イライジャウッドみたいなのがゴロゴロいるからこの街やばい
優しい人多いし私だけじゃなくこっちきてる子が口を揃え隠し撮りするほどの魅力を兼ね備えている人々ばかり。やばし。

そして昨日に続きまたびっくり。
今日も入院wwwwww
集中治療するらしく2,3日病院で預かるとか。ネス湖とスコットランド国境ツアーno refund..oh...でもこんな状況じゃ無理だから諦める他ない。言うても1万円くらい。しゃあなし。

再びハイヤーで3件目の病院に。15時くらい。こんな経験できませんわw楽しくなってきた。病院着いてまた1時間程待って一旦キャロラインはお仕事に。ほんとにありがとう。
先生登場。初めて黒人の先生が現れてこれまたイケメン。顔がほんとに整ってるし背が2mくらいで超ジェントル注射は下手だがw
医者になるには顔面偏差値も重要なのかエディンバラ…。友達によるとマックの店員もイケメンだったらしいし職につくには顔か大事なのかほんとにイケメンしかいないのか…どうにか数値化して社会調査したいです
先生に2回注射失敗され3回目も無理やり針いれられ痛みつつまた医療情報インタビュー。確実に医療用語が身についているw
たけしキャッスルと忍者ウォリアー好きっていわれた。こっちでもやってた?る?らしいw

診察諸々終わって部屋案内されたら一人部屋ーーー‼テレビと水道ついててなにこれ快適。薬の説明とか何度目かの皮膚検査され看護婦さんとおしゃべりして6時にごはんがやってきた。スープとトマトソースミートボールとマッシュポテトとゼリー。めっちゃおいしいんだけどwwwしかも明日の分からメニュー好きなのチョイスできるようで病院すごい。

抗生物質打たれるはずか最初の針刺し見てこりゃあかん、て看護婦のおばちゃんが気づき他の人に刺し変えてもらうもまた3回失敗されたwwwwww点滴針だから太めだし痛いです結構w最終的に薬で補填。薬あるんやん。6タブレットになってしまったが。手に鈍痛w

全然家に戻れないからキャロラインが歯ブラシセットとか買ってきてくれた。とてもありがたし。学校にも電話してくれたりバウチャー渡すのやってくれたりほんとに素晴らしいホストファミリーでよかった。。疲れてるだろうしで気にせずお帰りくださいと申しベッドの上でうとうとしたりiPhoneに出来事メモしたりして21時とか。たまに看護婦さんやってきたり。
夜も紅茶でてきてテレビ見ながら一応英語の勉強してるつもり。
環境はとても快適。お風呂入りたいけどもう少し我慢。。

初めて入院しますた

8/24入院
朝起きたらむくんでて腫れがあるのと目の下赤いから学校休む。保険会社にtelしたら明日病院の予約とれた。とりあえず冷やしながらパリのこと調べてうたた寝したり。12時になったから支度して外でてlinlithgowのツアーに参加しようと出掛けるもバス少なくて14時に間に合いそうもないから諦めて帰宅。キャロラインからメールきて何かできることない?って。でも明日の病院まで何したらいいかわからないからいいよ、っていったら薬局に連れていくと電話があったとホリーから伝えられる。
18時頃ピーターが帰ってきて車で薬局に連れてってもらう
こりゃひどいから病院いくべきてことで病院へ。
こりゃひでぇってことで緊急外来に通されて待つ。ピーター消えた。簡易個室のベッドに寝か乗せられて待つ。看護婦さんに血抜かれて色々検査。
結構待つ。とにかく待つ。30分~1時間に一回誰かがやってきて何かしてく感じ。抗生物質打たれながら待ってる間に徐々に症状もひどくなってる気が。
ていうか先生たちイケメンすぎばろすwwwwwwww若く見えるんだけど研修医?わからないけどクオリティやばい。ほんとにやばい。女の先生もまじきれいな人がちらほらいて女優レベル。
Dr. HOUSE見てるみたいだったけどここの病院の方がイケメン美女揃いでドラマみたいだったww
何この病院
て思ってたら専門家が来るからね、って言われて待つ。
ありゃスーツ着たイケメンがやってきたと思ったら先生wwwwwwwwww
これにはまじで驚いた。イライジャウッドぽいけど背が高い。
イケメンドクター…なんなのエジンバラ…
めがねなかったから視界が悪かったんだがイケメンだった…若干メタボぽくて髪は薄いのを隠してたんだけど顔小さいしほんとハンサムグッドルッキング
あれは髪薄くても坊主にしない方がいいと思う。あれでいいと思う。普通の人ならマイナスポイントになってしまう所を気にさせないほどのかっこよさ。お医者さんなのに超穏やかで優しさが滲み出ててコンマ5秒でフォーリンラブ←
1時間くらいで帰っちゃったけど明日も会えるー( ´ ▽ ` )
病院の先生はイケメンだけどせかせかしてる人が多くて優しいんだけど目ヂカラが割と強め。あの専門家先生の優しさオーラはやばかったw

そして入院。日本でも入院したことないのに……w二本目の抗生物質打たれながら一泊してイケメン専門家がいる病院に移るらしい。
でもなんか楽しかった。
日本語全く通じないし向こうが言ってることなんとなくしかわからないんだけどこんな初体験をスコットランドでするなんざ思ってもみなくて逆にわくわくしたぜよ
ベッドに乗せられたまま移動するの楽しかった
カーテンで仕切られてて8人くらいが寝る部屋に移される。また違うイケメンドクターがきて症状とか見られてたぶん1時くらいに寝たのかな。たぶんガウン持ってくるね、とか貴重品預けるところ案内するね、って言われたと思うんだけど放置だから諦めて寝た。夜中か朝方におばあちゃんかおばちゃんだかがいてぇぇぇぇぇぇ見たいなことを叫んでてあまり良く眠れんかった…w

てか病院英語まじわかんないwww
みんな超早口で単語しか聞き取れないし単語の使い方が単純なやつじゃなくて辞書の6番目くらいに載ってるような使い方だから即座に日本語に変換できないから余計無理で思考停止←
先生と共に辞書に頼りまくった
日本の電子辞書技術の高さに大感謝

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。