プロフィール

ぴんくのくまー

Author:ぴんくのくまー
2009年4月から大学3年。
将来について考える年になるのかな。

なんにでも好奇心旺盛にやってきたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック

機内で見た映画たちの感想あいふぉん解約したせいっぽくて消えてしまってたとさ

思い出しつつ
●『TIME』原題IN TIME
ジャスティンいけめん
ヒロインのおねえちゃんかわいすぎw
時間が今でいうお金のような価値に変わった未来の話
寿命長い=金持ち
寿命短い=貧乏
そんなことしちゃう?!って2回くらい思わされた気がする
なかなかひやひやしつつおもしろかった
つづきやる気か?ってエンディングだったように感じた
第2弾なくとも未来に繋がってるかんじがよかった
でももうちょっとみたかったかも

●The ides of March
ジョージクルーニーの出てるアメリカ選挙の話
今覚えてるひとつ???だった点が
一発でできるなんて奇跡じゃねえの??
以上。
何回もあったのかもしれないけどそのへんがよくわからず

選挙の裏で起きてる話。リアルな感じ
実際どうなんでしょう
政治家はきたないんだろうなどこの世界でも
その周辺も人間の権力プライドがうずめきあってるんでしょうな
おもしろかった
これも「え、今おわり?」ってラストでもうちょい続き見たかったな
なんかのってきたところでおわったように感じた
頭の良い者勝ちだ

●ジョニーイングリッシュ2 気休めの報酬
日本版映画タイトルつけた人センス良すぎw
原題単純にジョニーイングリッシュ2だから

さすがのMr.ビーン普通におもしろい
でも1よりも笑いが減ったような
娯楽映画
リラックスしたいとき笑いたいときにGOOD


●素敵な金縛り
最後30分くらいみれなかったww
でもこれも娯楽で笑えておもしろかった
テレビで早くやってほしいなあ
西田さんおもしろい
スポンサーサイト

機内映画part2

madからソウルまで

●『50/50』
がん宣告された青年の
坊主にした主人公窪塚ににてるwでも役柄によりイメージされうる窪塚よりも寂しそうな雰囲気
セラピストの女の子どっかでみた気が
あらすじにあった通り重い内容を見やすくえがいてたからすっきり見れたけどやっぱ泣くよね
いい友達もっててうらやま
彼女はファック
しかしいい結末であった。
確率は5050


●その他
*tokyoについての紹介VTR
どっか海外のテレビでやった内容だろうか
見てたらまじ日本人に萌えた
いいくにですよほんと

*Michael Jackson 追悼記念プログラムby ne-yo
きれきれになりたい


*プレミアリーグゴール集
単純におもしろ

飛行機で見た映画たち記録

長旅で見た映画たちの雑な記録。ネタバレしてることもあるでしょう。
@ソウルからMADまで機内

●『ペントハウス』原題 tower heits?heist?どっちだったか
ニューヨークの超豪華マンションが舞台の話。
マンションスタッフたちが大金持ちの悪党じじいと戦う的な。
とりあえず一度くらいあんなとこで暮らしたいわ。
面白かった
エディマーフィーがこんなとこに
イエール卒モルガンだとあんなおうちに住めるのね
そんな弱気な金融マンがなんかよかった
己を犠牲にしてかっこよ、って感想


●『マリリンとの7日間』? 原題”my week with marilyn”かな
マリリンモンロー魔性ビッチ←
でもやってることはビッチなのにそう呼んじゃいけないのは彼女のあの妖艶で柔らかくてセクシーで醸し出してるフェロモンがやばいからだろう
あんな人どこいったら見れるんだろ
映画だけどこの人にだったら翻弄されたいって思ったわw
マリリン役の人でこんなんだから本物もっとすごいんだろう
コリン役の人イケメンだけどコリンも所詮男でエマワトソンの存在忘れるとか何事って思ったけど24の普通の女の子とセクシーなハリウッドトップの30才だったらマリリンに惹かれるのも仕方あるまい
いやらしくないセクシーさってのも天賦の才か
うらやます
本当にある意味悪魔なんじゃないかってほどのあの妖艶な雰囲気は小悪魔
かわいくてオトコをいつの間にかとりこにしてるモテ系女子てへぺろ
みたいな日本のイメージでの小悪魔なんかではなく、あの映画のマリリンしか私の中に例がないからたとえようがありませんが
猫っていうか猫か?
とりあえずこの映画を見て全然興味もってなかった本物のマリリンモンローを知りたくなった

●『長靴をはいた猫』puss in boots
あんま見てない
ワイルドな猫がたたかってたような

音漁りそしてサッカー

月曜は休日になりつつある。ええのか。
一応今日は音漁りをしていたということで。
感性を磨いたということにしておこう…( ´,_ゝ`)


やはりこのむしむしあつーーーーい時期になると聞きたくなる
seven days in sunny June
梅雨の晴れ間にぴったりくるさわやか切ない感じ

そんでjamiroquaiつながりでvirtual insanity
どこかの食品会社が替え歌のCMを流しておる。
なんなん(・∀・)!?w
だいぶ昔らしいけどなんとなくPV覚えてた

曲しか聞いたことなかったけどあのPVに出てる人がjamiroquaiだと思ったら違ったというw
jamiroquaiはグループ名だそうだ
vo.はJKというそうだ
かっこよくて良かったです



あとポルトガルの華麗さに魅了されててnynynynyしながら試合みてました
7-0とか。。。( ゚д゚)ポカーンだけどおもしろかった

C.ロナウド談義をしたけど世界一最悪で最強の男だって結論に至った。
サッカー強いプライベート最悪たとえばVIP令嬢を弄び世界の女を魅了し罪作りだからwww

しかしもし自分がロナウドだったら同じく遊びまくるだろうってことで、
かっこいい存在としてやはりおとなしく崇めようという所に着地
その点カカは偉いでございますね

でもやっぱりまだメッシが一番見てて落ち着く
今年で23には驚いた。ぼんくら兄貴とタメだ。
1コ上とか興味ねぇ。って感じだったがメッシはいろいろ素敵だ
世界レベルの人間だもんねw
妄想乙


早く寝よう

雨に合う曲


Lady Antebellum
男性2人ともいけめん。
Need You Now

初めて聴いたときからしっくりきて
前々から酒飲んだときにいつもお供だったけど
今日帰りに聴いてたら雨の日にも合いますなぁ
と思った
ピアノの音色があるからか
とりあえずどんなときでもこれ聞けばいい感じに落ち着く
歌詞を考えなければ(笑)

あと夕方-夜
癒されたいとき
寂しいときー
ぴったりのメロディ
歌詞さえ耳に入れなければ(笑)(笑)

歌詞聴いたら泣くよね(笑)個人的な話だけど

自分が男ならここぞのときに車で流すだろうなって思ったww



あーーーーねみぃーーー

まいける

米にやられたかぁ。
そういう社会ねぇ。
うん。

良い人生だったと思えたんだろうか
なんやかんやで客観的に負の側面ばっかりがでかい
本人がどう考えるかが一番大切なわけで



いかがなものか

全部後の祭りですよ

本気で本当に人の気持ちを考えないで金にしか目がない輩はしねばいいのに



悔いなく生きたいね

やんばーい☆

久しぶりにキタ
朝になっても眠れないシンドローム
PCで大好きな街のこと調べてたら
眠気ふっとんでいつの間にか時間が過ぎてた
タイムフライズ…

そろそろ飽きてくれるといいんだけど



そういえば数日前にふとはまった。

いまさら、

ヘタリアにwwww


オタク・腐向けなのかと思ってたけど
世界史歴史理解してないあたしにとってはとても勉強になる且つ母性をくすぐられるw
腐っぽさを感じることもたまにあるけど全体的におもしろい
歴史背景やら文化やら知れて

そもそもの発想がありそうでなかった気がする


とりあえずアニメは最新まで一気に見て今はちょこちょこ漫画見てます


廃人

ではない

飛行機で見た映画たち

2本。

1こ目
『THE HANGOVER』

愛すべきくそ馬鹿野郎達の映画w
期待しないで見たけどとても面白かった

米国映画興業ランキングで何週間か入ってるの見たから知ってたけど、予告で流れてる以上にいいw
娯楽として超気楽に見れて笑えたw
下ネタ満載あほらしさ全開で飛行機でにやにや見てしまった

日本でやるかは未定?
おもしろいからやればいいのになぁ


2こ目
『MY LIFE IN RUINS』

ギリシャでツアーガイドやってるキレイだけどギャグセンや頭の柔らかさが足りない女の人の成長と恋物語コメディ
ありがちなストーリーだけどギリシャの遺跡がいっぱいでてきてやっぱりギリシャいってみてぇぇ
ってなった
おそらく制作の思惑通りの人間です

髪型とヒゲの有無で人は変わるね
ワイルドな彼はよかです

これも日本公開未定?


X-MEN Wolverineもあったけど新作だって知らんかった
新作だって知っててもたぶん見てなかったと思うけど
しかし最近プロモーションでヒュージャックマンが来日してるの見てやっぱり見ておけばよかったとおもた
X-MENにヒュージャックマンがでてるなんてしらなかったんだもん
あのジャケットに写ってるのがニューヨークの恋人の王子様だとは想像もつかんw

あんな超イケメンダンディセクシーパパの奥さんと子供たちがとてもうらやます!
オーストラリアはイケメン大国だ

イタリアのえーが

学校いって家戻ってまた学校いって映画そして徒歩でごはん食べるとこ探しまくる
移動距離が無駄に長い


映画おもしろかた
「ミルコのひかり」みた
ただ!(・∀・)

ヘビーなシーンもありつつ8割は笑いと感動
おもしろかったー
素敵な話だった
実話らしいし、法律が変わるなんてイタリアにおいて多大な影響与えたと。
すごいなぁ

そのあとはやっぱりイタリアンだ☆
ってことでパスタ
イタリアンとか関係なくよくあるパターンw

これからの話と夏休みの話とマイケルの話ができてめちゃめちゃ楽しかったw

いい1日でした

自分のカスさと頭の悪さをどうにか改めたいとも思いました

傷心と書いてハートブレイク

ねっむー

朝までマイケルのPVやらライブ見てたら結局2時間しか寝られんかったwあほすw

頭に勝手に再生されて聴かずにはいられなかった
そして夜中にしくしく一人泣きと感動
ついでにとんねるずのやつも見て笑ったりw


ビッグウェーブとさざ波の繰り返し(´ω`)

なんでかね


とりあえず眠いんだよ

バイト単調作業で助かった
終わって一安心

あとは学校行って寝て図書館籠もるだけだ(・∀・)

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。