プロフィール

ぴんくのくまー

Author:ぴんくのくまー
2009年4月から大学3年。
将来について考える年になるのかな。

なんにでも好奇心旺盛にやってきたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/1 カッパドキア/空港までの送り

※どうでもエピソード

----------
運転手のおじちゃんが
空港までの道に日本記念公園あって教えてくれた!
nih.jpg
近ツーが作ったようだ。なぜw

観光地からは(たぶん)程遠い、空港に向かうまでの住宅街の途中にある
車降りてパチパチ

よくわからぬ人型
nihon.jpg

ななめから見るとこうなってます
niho.jpg

日が落ちてきた。
噴水とかあるしベンチ的な座るところもあるしぼーーっとするのに良さそう
fun.jpg

どんな経緯でできた公園なのかわからなくてググってみたが、
観光地でもないしまぁ何があるというわけでもないところだから詳細は不明。
アーティストはトルコの人のようで。

しかしトルコのカッパドキアの、しかもこんなところにあるのかい、って場所にどんなメッセージが含まれたモニュメントなのか見る人を悩ませるのは、一種のシュルレアリスムを感じさせる…w
このアーティストがシュルレアリスムに属してるならその意図を受け取れたってことになるかもしれんな!!(;゚∀゚)=3ムッハーw


ドライバーちゃんが運転してみる?とかw
道広いしすいてたしちょっとくらい運転してみよかとも思ったけどやっぱり何かあったらこわいって。

英語あんまりわからないらしくガイドブックのうしろにあるトルコ語でなんやかんや説明してくれたり

おじちゃん優しいんだけど
トルコにきて何度目かわからないセクロスの話キタ――(゚∀゚)――!!w
オマエモカ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━ !!!!!!

あいつらなんなん?w
旅行会社の運転手さんみたいな、信頼おけると思ってた人でさえそのトピックをだしてくるとはw
ほんとに大好きなんだね
別に襲ってこようとかナンパしようとしてそんな話ふってきたわけじゃなかったみたいだから
単純にそういう話が好きなんだろう
みんな自称するようにトルコ人きっとすごいんだろうね

そういうテーマ持ちかけられてももう驚かなくなった
いちいち驚いたり恥ずかしがったり笑ったりしてたら疲れるべ

全く変な耐性がついてしもた


そうこうして空港着いて、そろそろイスタンブールに戻るお

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bearofpink.blog27.fc2.com/tb.php/1117-e7b6972b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。