プロフィール

ぴんくのくまー

Author:ぴんくのくまー
2009年4月から大学3年。
将来について考える年になるのかな。

なんにでも好奇心旺盛にやってきたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機で見た映画たち記録

長旅で見た映画たちの雑な記録。ネタバレしてることもあるでしょう。
@ソウルからMADまで機内

●『ペントハウス』原題 tower heits?heist?どっちだったか
ニューヨークの超豪華マンションが舞台の話。
マンションスタッフたちが大金持ちの悪党じじいと戦う的な。
とりあえず一度くらいあんなとこで暮らしたいわ。
面白かった
エディマーフィーがこんなとこに
イエール卒モルガンだとあんなおうちに住めるのね
そんな弱気な金融マンがなんかよかった
己を犠牲にしてかっこよ、って感想


●『マリリンとの7日間』? 原題”my week with marilyn”かな
マリリンモンロー魔性ビッチ←
でもやってることはビッチなのにそう呼んじゃいけないのは彼女のあの妖艶で柔らかくてセクシーで醸し出してるフェロモンがやばいからだろう
あんな人どこいったら見れるんだろ
映画だけどこの人にだったら翻弄されたいって思ったわw
マリリン役の人でこんなんだから本物もっとすごいんだろう
コリン役の人イケメンだけどコリンも所詮男でエマワトソンの存在忘れるとか何事って思ったけど24の普通の女の子とセクシーなハリウッドトップの30才だったらマリリンに惹かれるのも仕方あるまい
いやらしくないセクシーさってのも天賦の才か
うらやます
本当にある意味悪魔なんじゃないかってほどのあの妖艶な雰囲気は小悪魔
かわいくてオトコをいつの間にかとりこにしてるモテ系女子てへぺろ
みたいな日本のイメージでの小悪魔なんかではなく、あの映画のマリリンしか私の中に例がないからたとえようがありませんが
猫っていうか猫か?
とりあえずこの映画を見て全然興味もってなかった本物のマリリンモンローを知りたくなった

●『長靴をはいた猫』puss in boots
あんま見てない
ワイルドな猫がたたかってたような
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bearofpink.blog27.fc2.com/tb.php/1166-51a5204e

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。