プロフィール

ぴんくのくまー

Author:ぴんくのくまー
2009年4月から大学3年。
将来について考える年になるのかな。

なんにでも好奇心旺盛にやってきたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/7 日本へ~乗り換えシェレメチエヴォ空港~

いつもより早く、朝集合して空港へ。
最終日で疲れ溜まってるのに起床が早くて大変でした。
そういやホテルで朝食食べてるとき外人が半そででびっくりした←どうでもいい

ベルリンの免税店で香水とか酒買おうと思ってたんだけど、モスクワで没収されるかもってことでベルリンでは何も買いませんでした(´A`)
時計がほしくってデザインいいのに型が古いからだいぶディスカウントされてるっぽいの見つけたんだけど、悩んでたら集合時間になっちゃって結局買わなかったorzちと後悔。
あと検査のときクリーム手荷物からスーツケースにいれんの忘れててひかかって怖いおばちゃんに「てめ英語わかるか?もっかい検査うけるかこのクリーム捨てるか、どっちにすんだよ(#゚Д゚)ゴルァ!!」な勢いで攻められこあかったれす。(((( ゚Д゚))))ガクガクブルブル
乾燥対策で、この旅行のために手だけじゃなくて顔とかにも使えるやつクリームせっかく買ったのに帰りに没収とかもったいね(´・ω・`)全然つかってなかったからしょっくーーーーー
あーあのおばちゃんに使われちゃってるのかなあたしのジョンソンエンドジョンソン(´・ω・`)

飛行機の席はみんな近くでかたまってました。ベルリンからモスクワまでは眠くなくて新聞とか読んでたんだけど、今までポーランド語とかドイツ語だったから英語で書いてある新聞がなんとなくいとおしく思えたwだからわりと隅から隅まで読んでしまった。どれくらい理解できたかは別の話←
モスクワから日本への飛行機でもらった日本の新聞は最高に愛おしかったけどね!!!w

モスクワ着く。見覚えのある場所。また来てしまった。
やっぱ薄暗い。空き時間が5時間弱。うげーとか思ってたけど、真剣に買い物したら結構あっとゆーまだったw
最初に書いたモスクワの空港のショッキングなことなんだけど、店員すごいねw
あたしはロシアの人は、見た目が端正だから中身も端正なのかな、って思ってた。
店員に”Excuse me”って言うまでは。

免税店の店員さんったらもう(´∀`)
・声かけたのにちょっと無視しようとするw
・すげーダルそうな接客w
・強気w
・ユーロで払っておつりがルーブルw
《結論》
⇒適当wwww

このカルチャーショックな出来事添乗員さんに言ってみたら、これが普通なんだってねw
すごく・・・おもしろかったです。w

免税店で香水とお酒買ったー
モスクワ記念にウォッカと、あとかっこいいからジョニ黒とパパがいつも飲んでるジャックダニエル。餞別ものすごくもらったからみんなへの恩返しで。笑
自分じゃ買わないからお酒の相場わからないんだけど、とりあえず税金かかってないし安いだろうってことで重いけどがんばって持ち帰り。家は酒飲みしかいないから土産はショットグラスと酒が一番喜ばれたww
ジャックダニエルは3リットルで1万くらいだったから、たぶん安いはず。
ボトルのでかさがとっても気に入ったw(*бωб)
sake.jpg

モスクワの空港はとにかく酒がいっぱいあって、きれいな瓶のやつとか、CDでいうジャケ買いみたいな感じで買いたかったけど、重いしこれ以上買ったらなんか怪しまれそうってことで自重w
ジャックダニエル以外にもジョニウォーカー赤・黒もでかいヴァージョンあったからまた買いたいw
あたしは飲まないけどねw家じゃお酒全然飲めない子キャラだし←

いろいろ買えて満足だったけど、酒の買いすぎか荷物多すぎかでチェックのときパスポートみられたり怪しまれてた( つ∀`)全然危険人物じゃねーよ(^ω^)

飛行機乗るの待ってるとこでロシアの大きなサンタさんみたいな体系のおじちゃんたちが酒盛りしてた。免税店で買ったお酒あけちゃいけないのに開けてんの。だから添乗員さん「(・д・)チッ」って感じで若干きれておられましたw
「ちょwヲイおまえらww」って感じよねw
「酔っ払いまくってるし近くの席になりたくないねー」なんて話してたんだけど
空しくもそのおじちゃんたちあたしたちグループのナナメ後ろに仲良くすわってますたwww
でも席の上に荷物いれようとして大変なところ手伝ってくれたり、酔っ払ってても意外といい人でした←
はたから見ればなんかかわいいおじちゃんたちで、あたしはちょっと友達になりたいと思ったw
あとそういえば飛行機片側知らない人だったんだけど、重たい酒を上にいれてくれてちょっといい人でした。
でもあたしがずっとしゃべりっぱだったせいか、舌打ちされた気がした。うひゃー
でも逆に機内の電気が消えてんのにその人全然寝付けないぽくて、めっちゃ寝返りうったり座りなおしたりトイレに立ったりされるのは迷惑だった。そのせいか前の子はよく寝られなかったみたい(;´`)

そういえば行きも帰りもア○ロフロートだったけど、行きより帰りの方が座席がゆったりしててすわり心地もよかった希ガス。
あたりはずれがあるんかね。

起きたら朝になってて朝食で、やっぱり寝てたからあっとゆーまでした。あと帰りの方がフライト時間も短いし。
成田についたらとても悲しかった。帰ってきちゃったーみたいな。
迎えが来てたから帰りは荷物軽くて楽だった。ずっと座ってられたし。

あと旅行かぶれってかなんつーんだ?海外初めていったからその思いが余計に強いのかもしれないけど、日本帰ってきて、当たり前だけどみんな日本人顔で、「あぁアジア・・・」って思ったw
当たり前だけど自分含め日本人全然だなーっておもたわ。特に女の人。
化粧して着飾ってこれか~って。何か痛々しく見えたもんw
日本ではかわいかったりきれいに見えても、いったん向こうに行くと見る目が変わったw
ドイツとポーランドしか行ってないけど、アイシャドーとかラインひきまくってる人全然見なかったし。うっすら化粧してるのは普通にいるけど日本人みたいにごてごてにしてる人はあんまり見なかったなぁ。
服もシンプルだしアクセじゃらじゃらな人もあんまりいないし。つけてたとしても浮いてないっていうか馴染んでるっていうか。
背も高くて足長でスタイルいい人多いし。
ロシアはレヴェル高すぎwww
別に世界レベルで見る必要はないし日本でかわいいきれい、って言われりゃ十分だと思うけど、素顔がきれいな人が多くてめっちゃ裏山ですた。
男の人もあたし好みの顔がいっぱい(←なんか表現キモいw)でめちゃめちゃ目の保養になったw
おじちゃんでも香水の香り漂わせてて、体臭消すためとはいえ一応気ぃ使ってるんだろうし臭いよりは全然ましだしいいなぁっておもた。
加齢臭<香水

あとは向こうが人口密度低いおかげだろうけど歩くのに人をよける必要がないことがほんっと気持ちよかったw道幅も広いし。
ドアも(重いけど)でかいしホテルの部屋も広いしゆとりがあって圧迫感一切なし。
帰ってきたらまじで家が狭く感じたw
豪邸に住みたいとは思ったことあるけど今まで別に「この家せめぇな」とかそんなに不満なかったけど家入った瞬間「うぇwwwヽ(゚∀。)ノ」ってなった。
「せまっっっ!!!」って思わず叫んだw


日本でずっと育ってきたし帰ってきて我が家に安心もしたけど、むこうもほんといいところでした。
やっぱり外人とコミュニケーションとるのは好きだし、今回旅して語彙が少ないことも実感したからもっと英語勉強しようとおもった。高校生のときのが絶対今より話せたし語彙もあったw忘れるとかせつなすぎるわw
ほんともっかい英語ちゃんとやろ。ドイ語も。
初めての旅行がこんなに楽しくてよかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bearofpink.blog27.fc2.com/tb.php/19-6fa02303

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。